第2回いまばりのまちをつくろう絵画コンクール

今治の港にこんなものがあったらいいな!

この絵画コンクールは(社)愛媛県建築士会 今治支部が主催し、今治市とICPC協議会が共催で行う絵画コンクールです。

私たちがすむ「今治」がもっとたのしくて、にぎやかになるには、あなたなら今治の港にどんなものがあったらいいなと思いますか?

あなたが考えるこんなものがあったらいいなと思うものを自由に描いてください。

  

●応募のきまり

・今治市内の小中学生が対象

・個人またはグループでも可

・八つ切り画用紙一枚(たて、よこ自由)

・画材は自由(絵の具、クレヨン、色鉛筆など自由)

・未発表の作品であること

・画用紙裏面に指定用紙(必要事項を記入)を貼り9月8日までに提出してください。

全作品展示

平成22年10月23日(土)・24日(日) 商店街商人まつり

昨年の展示風景

 

(社)愛媛県建築士会今治支部長賞の作品は、子どもさんの絵からスケッチをおこし、模型を作成します。

昨年の(社)愛媛県建築士会今治支部長賞の作品

作成された模型

  

お問い合わせ

ICPC協議会事務局 32-5126 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です