Home > 新しいみなと賑わい創出計画 > 『新しいみなと賑わい創出計画』イベント企画会議

『新しいみなと賑わい創出計画』イベント企画会議

2月1日(水)旧商店街事務所にて、3月に行われるイベントの企画会議が開かれました。  

この日の目標として、  

 企画内容を詰める  

 担当チーム分けを行う  

です。  

  

  

  

  

  

  

この日決まった内容 

BARI Newport Festival ~紙船を浮かべよう~(タイトル決定) 

《1.目的》 

☆海や港に親しむ継続するイベント!☆ 

海-船に興味を持ってもらい、《みなと再生》に関心を持ってもらうため、まず折り紙で創る船教室を開催します。このイベントは、みなと再生後の新しいみなとにどのように賑わいを創るかと志民が考え実践する試みです。またみなと再生事業を一緒に推進していただけるメンバーを募集し、メンバー時計(バリィ24)を作成します。 

《2.日時》 

☆平成24年3月24日(土)  13:30~17:00 

  ふれあいマリン広場 :駐車場 沖州広場 

   

《3.内容》 

☆紙船を浮かべよう STEP1 折り紙で船を創ってみよう 

STEP1(3月24日) 折り紙で船を創って浮かべる(目標子ども 50人以上) 

      宿題を出してクラフト作成の次のステップにつなげる 

STEP2(5月予定) クラフトで作成浮かべるのみ(目標100人) 

      3月の大きい版を創る 

STEP3(8月11日) 実際に海に浮かべてみよう(目標2000人) 

      潮の都合場3時ごろに浮かべる 

      最終目標は段ボールで 

       *人は乗せない。物(例えば塩:塩田の塩を運ぶために海運発展) 

       *規定を創り宿題のような感じで作ってきてもらう 

 ☆バリィ24(メンバー時計 今治大好きイケてるメンバー) 

STEP1(3月24日) サンプル撮影会 

  撮影場所 折り紙会場 

  趣旨等の説明書(説明の仕方) 

  著作権・肖像権免責・方針を掲載した同意書 

  プログラムについては6~8万で作成可能 

  機材:カメラ・レフ板・ストロボ・時計ボード 

STEP2(5月) 5月でも撮影会 

  試しに時計完成? 

  5月以降は撮影会方式(事務所にきてもらう:趣旨説明) 

STEP3(3月24日) サンプル撮影会 

  ICPCのPRになる。お土産プレゼントを創る 

  9月にイケメン時計 完成品発表:バリィ24完成 

  プロフィールをもとにコンテストを行う 

次回にはこれからさらに内容を煮詰めていきます。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://icpc-imabari.jp/blog/wp-trackback.php?p=3158
Listed below are links to weblogs that reference
『新しいみなと賑わい創出計画』イベント企画会議 from ICPC今治

Home > 新しいみなと賑わい創出計画 > 『新しいみなと賑わい創出計画』イベント企画会議

Search
Feeds
Meta

Return to page top