商店街周辺 「おもしろまっぷ」 第一回ワークショップ

日時:平成23年2月13日(日)

場所:美須賀コミュニティプラザ  

参加者 23名

ひとりひとりの視点でエリア内にある面白いものをみつけよう

散策のポイント

・発見したことをメモする

 ポイントの写真を撮る

・自分なりのこだわりを持っておく

・人の意見に流されない

 他の人が探さないようなものを探す

3班に分かれ、区域を三つにわけ、散策開始。

どんなものでも面白いと思うものをピックアップ。

路上観察をし、新しい商店街周辺の地図を創ります。

視点を変えて見ると街には面白さがいっぱいありました

ぴかぴか光る屋根。魚のうろこみたい。

 

沖縄の風景に見えたそうです。 

 

辰の口公園のトイレの表示の女の子に耳が書いてある。

 

 方位が道に書いてある。何気なく歩いていると、気にも留めないものがたくさん見えてきます。

UFO発見

たこの顔に見える木

かわいい看板

 

 手り焼き豚・餃子・唐揚げ

建築広告

個人のガードレール?いったい何のために?

階段アート

 

橋の欄干の飾りがしゃれてました。

などなど・・・その他にも『顔に見えたもの』など面白いものが多くみつかりました。

他にも数多くの面白いものが見つかりました。次回の2月19日の第2回ワークショップでは、これらをどうつなげ、マップにしていくかを考えます。また面白ポイントの再取材を試みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です