土曜夜市にて

7月17日の夜市にてA・N・Kが作成した模型をベニーズ前に展示しました。

来週開かれるワークショップの広報を兼ねたのですが、多くの人が立ち止り見ていかれました。

模型を目にした市民の皆さんの感想は上々・・・

皆さん「こんなみなとになったら遊びにいくのにね」という声が多く聞かれました。

年配の方から聞こえてきた声では「港街今治」という声が印象的でした。

一昔前は今治港には船が多く就航し、港に人があふれているのは当たり前でした。その頃今治は港街だったのです。

そういう港を知っておられる年配の方からすると、今の港は寂しく映るそうです。

そして模型に特に反応したのは、子どもたち。

子どもたちに「港にいったことがある?」と聞くとほとんどの子どもたちは「ない」と答えました。

また「こんなみなとになると遊びにいく?」と聞くと「いく!」と答えてくれました。

どんなみなとにするのか・・・港街今治とまた呼ばれるようにはどうすればいいのか・・・

ワークショップで皆さんの意見を聞いてみたいです。

7月24日にもベニーズ前に模型を飾ります。ぜひお立ち寄りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です