Home > Archives > 2011-09

2011-09

第2回 『新しいみなと賑わい創出計画』作成委員会

 8月26日(金) 第2回 『新しいみなと賑わい創出計画』作成委員会を今治中央公民館にて開催いたしました。

この日の目的は                                   

今治みなと再生計画の内容を把握する。

今治市街地及び港の魅力と課題を整理する。

今治市街地及び港の将来像を整理する。 

です。                                   

その上で以下の内容で会を進行しました。                                   

○開会・前回のふりかえり

○基本計画説明 

西沢大良(A・N・K共同企業体)

○名前をおぼえる アイスブレイク

○今治の魅力と課題を整理しよう

○今治の将来像を共有しよう

発表、まとめ

○次回の説明

○閉会

この日の参加者は、27名。前回の参加者以外の顔ぶれも多く、参加者の方々がいろいろな方にお声がけいただきました。

まず前回説明を事務局で行いました。 第1回ニュース

その後A・N・K共同企業体の西沢大良さんから、みなと再生基本計画について説明いただきました。

 基本計画の内容について主に市民が使う公共空間について説明がありました。

600mのコンコースについて想定される使い方等具体的な内容もしめされました。

現在A・N・K共同企業体は、基本設計を行っており、市民がどのように使いたいと思っているのかについて興味をしめしていました。

その後、名前をおぼえるアイスブレイクを行い、各班の参加者のニックネームを皆さん覚え話し合いの準備を行いました。

前回話し合いのルールを創り、今回は今治の港周辺の魅力と課題を整理します。港周辺の魅力といっても、感じ方は人それぞれで、いろいろな意見がでていました。

また、それと並行し今治の将来像についても話し合いました。

この議論は、何故港で活動するのか・・・という疑問が浮かんだ時に役立ちます。

その後、各班発表を行い共有しました。魅力が緑の付箋・課題がピンクの付箋・将来像が黄色の付箋です。

各班の皆さんが話会った結果は以下のとうりです。

1班

 

2班

 

 

3班

 

4班

5班

以上のとうりです。

次回は今回整理した魅力等を実際に外にでて見学し、魅力を肌で感じるフィールドワークを開催します。

第3回 『新しいみなと賑わい創出計画』作成委員会

9月23日(祝・金) 13:00~17:00 美須賀コミュニティプラザ

となっております。多くの方のご参加をお待ちしております。

Home > Archives > 2011-09

Search
Feeds
Meta

Return to page top